Excel

スポンサーリンク
プログラミング

【コピペOK】ExcelVBA 処理サンプル

Excelマクロの基本的な処理をコピペで使えるようにしました。
プログラミング

【ExcelVBA】デフォルトの書式以外を削除するマクロ

Set objExcel = CreateObject("Excel.Application") objExcel.Visible = True For Each strFname In WScript.Arguments Se...
プログラミング

【Excel VBA】入力を促すダイアログを表示する

ユーザーから何かしらの入力を受けたい場合、「InputBox」を使うことができます。 ソースコード Dim somethingInputText As String somethingInputText = Input...
プログラミング

【VBA】処理を劇的に早くするおまじない

With Application .Calculation = xlCalculationManual .EnableEvents = False .ScreenUpdating = False End With ...
プログラミング

【ExcelVBA】 ファイル名を取得するダイアログを表示する

ExcelVBAでファイルのフルパスを取得するマクロを紹介します。 Dim fileName As String fileName = Application.GEtOpenFilename("Microsoft Excelブック...
プログラミング

【ExcelVBA】ログメッセージ表示

' ログの作成 Dim msgArray As Object ' ログメッセージ定義 必ず実行すること Public Function setMsgArray() Set msgArray = CreateObject("Sc...
プログラミング

【ExcelVBA】実行状況を出力する -プログレスバーっぽく

マクロ実行時に「バグってない?固まってない?」とならないように、処理の状況を画面に表示させましょう。 表示される場所はExcelの左下(ステータスバー)に表示されます。 使い方 Private Declare PtrSa...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました