【プログラミング入門】エクセルマクロ入門① はじめに

スポンサーリンク
プログラミング教室

はじめに

今回からプログラミング初心者向けのプログラミング入門を行います。

小学校などでプログラミング教育が必修となり、さまざまな形でプログラミングに触れるようになったと思います。「scratch(スクラッチ)」を筆頭に様々な体験がある中で、そこから一歩踏み込んで文字を打って(コーディング)をやってみたい!という子供もいるかと思います。

しかし、コーディングを始めるにはなかなか敷居が高いところがあります。javaにせよC言語にせよいろんな環境を用意しなければなりません。

そこで今回は今やPCを買うとついているエクセルを使ってプログラミングを勉強していきます。
俗にいうエクセルマクロというものです。

実際の現場でも使いこなすことができれば様々な作業を自動化でき即戦力間違いなしという人材になれると思います。プログラミングの学び方には様々な考え方がありますが、私は「プログラミングに必要なのは考え方だけ。」と思っています。そこで今回はすぐに始められる「エクセルマクロ」でプログラミングを学んでいきます!

必要なものはこちら!

必要なもの

  • パソコン(ノートPCでもデスクトップでも可)
  • プログラミングをやってみたいという心

これさえあれば学べます!

下準備

さてプログラミングを始める前に1つだけやっておくことがあります。

プログラミングを快適に行うために、Excelの[開発]タブを表示させる必要があります。

手順

  1. ファイルをクリック
  2. オプションをクリック
  3. リボンのユーザー設定
  4. メインタブにある[開発]にチェックを入れる

わからない時は下の動画を確認してください。

できたら上の画像のように[開発]タブが増えています。

動画で確認

次回から本格的に初めていきます!お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました