【検証】効果は?最低金額は?個人でプロモツイートを試してみた。

スポンサーリンク
ネタ

プロモツイート

プロモツイートの仕方

Twitterのエンゲージメントを確認する画面にある「ツイートを広告に使う」があるのはご存知でしょうか。お金を支払う代わりにプロモツイートとして多くの人にみてもらうことが可能になります。

今回は、実際にこの機能を使いプロモツイートをしてみてどのくらいのエンゲージメントが得られるのか試してみます。

検証したツイート内容

実際にしたツイート

私が趣味で作っているクイズサイトの宣伝を広告として利用しプロモツイートをしてみました。

プロモツイートの最低価格は?

プロモツイートの値段
プロモツイートの値段

プロモツイートの最低価格は5000円でした。

想定リーチとされている数値をまとめてみます。

掲載価格インプレッションエンゲージメント数
¥5,0006,530166
¥10,00013,100305
¥25,00032,600801
¥50,00065,3002,030
¥100,000131,0004,000
¥250,000326,00010,100
¥500,000653,00015,500
表:想定リーチ数

あれ、、、少ない…?

私は思ったより少ないなと思いました。する意味はあまり無いのかな。。。と思いましたが、今回は検証!ということで実際にやってみました。

ちなみに私のアカウントは60フォロワーしかいないので純粋なプロモツイートの実測値をご紹介できると思います。

結果発表ーーーーー!!

今回は最低金額の¥5,000で利用してみました。その結果がこちら!

インプレッションなど
リンクのクリック

表で比較してみてみましょう。

指標値想定リーチ実際のリーチ
インプレッション6,53033,272
エンゲージメント1667,649
メディアのエンゲージメント数6,924
詳細のクリック数478
プロフィールのクリック数153
リンクのクリック数52
いいね34
リツイート4
返信2
フォロー2

インプレッション数はなんと5倍!!3万以上のインプレッションを得ることができました。

エンゲージメント数についても7,649と想定を遥かに上回る数字になりました。

プロモツイートに利用したツイート内容に少しばかり華がなかったためこのような数字となりましたが、いい経験になりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は想定リーチ数の5倍のインプレッションを得ることができました。

ツイート内容を見直せばある程度のインプレッションを得ることができるようになると思います!

価格も¥5,000からで少し高く感じる方もいるかもしれませんが、自身のあるコンテンツであれば一度やってみても良いのでは無いでしょうか。

暇な時間にU-NEXT!

今なら無料1ヶ月無料トライアル600円分の有料コンテンツを使えるチャンス!

見放題作品が31日間無料で視聴可能最新作はレンタル配信!

600円分のポイントプレゼント!DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミックの購入に使用可能

 

追加料金なく、80誌以上の雑誌が読み放題

 

ネタ
スポンサーリンク
uediveをフォローする
SEの休日

コメント

タイトルとURLをコピーしました