【今さら聞けない】新常識!プログラミングおもちゃで論理的思考力を身につけよう!

スポンサーリンク
プログラミング
プログラミング教育用ロボット「embot」PV

プログラミング教育の新常識!プログラミングおもちゃで論理的思考力を身に着ける

2020年から全国の小学校でプログラミング教育が必修化されました。そんななか、子どもたちにプログラミング教育を小さい頃から行う世帯も増えてきています。

また、2024年度から大学入学共通テストで情報(プログラミング)が新設される可能性が高いようです。

検討案では、新しい学習指導要領で必修化される「情報」や「公共」を新設するほか、地理歴史、公民、数学、理科の各教科を再編して、現在の6教科30科目から7教科21科目に削減する内容になっています。

https://benesse.jp/juken/202011/20201122-1.html

NECパーソナルコンピュータの調べで、44%に「子供にプログラミングを学ばせたい」という意向があり、これは「学ばせたいと思わない」の12.6%を大きく上回っています。

でもプログラミング教室は高いし…と思っている方におすすめするのが、「embot」です!

embotとは?

embotは「もっと身近にプログラミングを感じて欲しい」という思いから誕生しました。

段ボールと電子部品を組み合わせて、タブレットやスマートフォンでプログラミングし、ロボットを操作することができます。

現役エンジニアの私から見てプログラミングは物事を順序立てて考えることができる論理的思考力、

新しいもの、仕組みを創造する想像力を養うことができます。

子供の頃からこれらを学ぶことはとても重要であり、その結果として小学校では教育の必修化をされています。

この「embot」ですが、発売後、文部科学省、総務省、経済産業省が実施している「未来の学び プログラミング教育推進月間」にて教材としても使用されるほどの反響があります。

価格が安い!

一般的なプログラミング教室では月に2回で6,000~10,000円とも言われています。

それに比べて「embot」は一度だけ6,600円と非常にリーズナブルです。パソコンなども必要なくお手持ちのタブレットやスマホでプログラミングすることができます。

いかがでしたでしょうか。

比較的安価で子供に自由な学びと創造力・論理的思考力を学ばせることができるプログラミングおもちゃ「embot」を是非体感してみて下さい!

購入はこちらから「ロジカル思考が身につく!【embot】プログラミングおもちゃ

コメント

タイトルとURLをコピーしました